いもうと、ちるのこと

2017/08/22 記

先週の19日土曜日、本町で開催のライブに行って来ました。

妹のちるが、学生時代に活動していたバンド、

ナイチンゲールのライブです。


でも、そこに、ちるは居ませんでした。

今年の桜の季節に、病気で私の手の届かない所へ旅立ってしまいました。

メンバーの皆さんが忙しい中、追悼コンサートを開いてくれたんです。

現役時代から、年月が経ち、さすがに無理だわ!のメンバーの代わりに、

なんと2世がhelp

ヴォーカルは親子で!

キーボードやコーラスもお嬢さんが!

姪はドラムを。

そしてギターはちるの旦那

他のバンドさんも応援に駆けつけて下さって大盛り上がり!!!

3日経ったけど、ライブの興奮冷めなくって(笑)


はらっぱのブログで、こんなこと書くのを、とても迷いましたが、

地味だったちるですが、こんな活動もしてたのを、

ここを覗いて下さった皆さまに、知ってもらえたらと・・・投稿しました。

それからね、ちるのステキな写真がライブの会場であちこち貼られてて、

その中でも「ワォッ!」と目を引く写真を見つけたもので。

30数年前のコスチュームにしたら、カッコいい?

きっと当時はレンタル?なんて無かったでしょうし、

どうやって揃えたのかな?って考えたり

そしたら、メンバーの方が、看護科の友だちに借りました、と。

なんて斬新!なんて、可愛い!

えへへ、その写真とはコレです。ご覧下さい!
20170822 b-500
決して上手いとは言えないちるのギターでしたが、

まわりのメンバーさんのおかげで、

楽しいバンド活動、学生生活を送ることが出来たと確信してます。


そして結婚、出産

素晴らしい家族に恵まれました。

残された妹家族が一番悲しいはずなのに、

後ろを見ない、精一杯生きていく

と、言ってます。

だけどね、、、ここにあかんたれがおるんですわ

人生、長さより深さ・・なんてえらそうに言ってた私でしたが、

やっぱりもっと生きて欲しかったと思う毎日。

兄弟を失うなんて思いもしなかったから・・・


ライブをして下さった皆さん、ありがとうございました。

本当にステキなライブでした!

そして、私の可愛い、可愛い妹に感謝

ちるちゃん、ありがとう!

あなたは、たったひとりの大切な妹ですこれからも


20170819-500.jpg

スポンサーサイト

バレンタインチョコ

20170213

年が開け、ワクワクするのが、1月下旬から始まるバレンタイン情報

お目当ては、毎年恒例のパケ買い・・・

ところが!

友人のおかげで、

阪急百貨店 のバレンタインチョコレート博覧会 チャリティーお味見会に伺って来ました。

いつもパケ買いの私は、感激の連続でした。

さて、こちらが今回お味見させて頂いたチョコちゃんです。

20170209-640.jpg


よく抹茶味などのお菓子は頂きますが、

下の段の左から四個目、

中村藤吉本店のバタンショコラ

長い間忘れていた本当の抹茶味でした。

こちらはマジオススメです。


あと、下段左端の

patisserie.s

スプーンのチョコです。

なんと表現したらいいのでしょうか

本当に美味しかったです。


そして、味だけじゃなく

カカオの香りも楽しまないといけないな、と…。


未包装のチョコは衛生上、持ち帰り出来ないので、

置いて帰るか、食べなくてはいけません

税込み1,500円で贅沢な話です。

最後の数粒は、正直戦いでした。

でも、色んなチョコがあるんやなーと

勉強させて頂きましたヨ


で、チョコは置いて帰ったかって?

もちろん、感謝して完食致しました


ちなみに、ギャラリーにあったカカオの木、気付かれましたでしょうか?

大阪府高槻市にある明治製菓さんの木をお借りしたものだそうですよ

カカオを作って下さる人、そのカカオで、色んなチョコを作るメーカーさん、更に、可愛い箱をデザインして作る人・・・

そんな皆さんの思いのもと、

いつも楽しませて頂き感謝しないといけないなーと改めて思いました。

ありがとうございます


さあ、明日は、いよいよバレンタインデーですね

あなたはどなたに、愛の告白をしますか?

なんちゃって(笑)

偶然とはいえ

20170129

同じ日に、同じタクシーに2度乗る事って、中々ないなーと思ったり・・

往路・復路、私の電話を、全く同じところで着信したとか・・トンネルの入り口、出口だったので覚えてたそうな

大型ショッピングモールで
往路、デニムパンツのサイズ直しを出してる人の横を何気に見ながら通って、目的地へ

復路、用事を済ませ、そのリフォームショップに再び目をやると、さっきのデニムパンツを受け取ってるところに遭遇

ペンキで汚したデニムだったので印象深く覚えてました。

偶然とはいえ、面白いことがいっぱい

外に出ると、色んな事に遭遇しますね

昨日、スーパーでトマトを物色してると、お母さんとお子さん二人が同じようにトマトを物色

「お母さん、このトマト重いよ」とか一生懸命お母さんに差しだす男の子

「○○は、トマト食べへんやん」とやんわり言うお母さん

私が想像するきついお母さんではなく、それはそれはとっても優しいお母さんでした。

その後、行くとこ、行くとこ親子と遭遇

「お母さん、このお菓子いい?」と小さな手から数個のお菓子

「いいよ」とカゴを男の子に向ける母

ルート的には当たり前のことなのでしょうが、可愛い親子で、とてもほのぼのしてて楽しいんです。

しまいには「あらーまた一緒やね~」と私

混んでるレジを済ませ、最後帰ろうとしたら、自転車置き場でまた遭遇

お互い元気な声で「バイバ~~イ」とスーパーをあとにしました。

なんでもない日常ですが、ほっこりさせて頂きました。

そんな小さなことですが、やっぱりコチラでも

          綴らせて頂きます。。。

20170129-400.jpg





 ホーム